Go >> gallery/talk This Month
Go >> Backnumber Index
 
   No.43・July 2004

"A Glass of Iced Tea"

<<ア・グラス・オブ・アイスティー>>
ed.15, 35cm X 26cm, lithograph and woodcut, 2003

このサイトやコーナーの意見・感想を送る

7月1日(木曜日)

 さて、明日もいろいろ用事あるし、もう寝ようかな・・と思いつつ予定の確認のためスケジュール帳をみて「げげっ!もう7月になってる!」と気がつく。もう今年も折り返しですよ。どーしますか、みなさん!!そんなわけで「今月の版画作品」も新しくなりました。かなり蒸し暑い日がつづいているので、ちょっと涼しげなものにしてみました。

 作品自体は、昨年の「近い視点」でつくった一連の作品のひとつです。その後、昨年末にかけて、グローバル視点にすこしシフトしてゆきました。その頃のこのコーナーに書いてあるのですが、ふとエドワード・ホッパーがリバイバル・マイブームとなってその空間ぐあいに惹かれて、本を買ったりカレンダー(今年の)買ったりしていて、自分が作る絵も空間があるものに変わっていったのです。なので、今月のはそのわりと直前の作品となります。

 ホッパーが好きなら、と最近友人が面白いフォトログを教えてくれました。あの有名な「Nighthawks(夜更かしの人々)」のお店がスタバになっていたり、マックになっていたりするパロディです。マック版はちゃんとカウンターの中に入る店員さんの帽子とシャツの色が、マックの色になってます。大笑いしました。ほかにも近代現代の名画がこんなことに!と爆笑間違いなし。興味のある方はこちらから。と、ひとさまのネタでつないだところで、今月もよろしくお願いします。夏バテ注意!(つづく)


7月8日(木曜日)

 あつい。あついよぅ。道ばたの日陰で完全にのびきっているねこさんを見ると、思わず倣いたい衝動にかられます。でも毛皮きてるのはやっぱりやだな。1、2年前のものすごく暑い日に上野の美術館にでかけたついでに、動物たちの夏バテっぷりを見ようと動物園に立ち寄った。小ゾウはすごく元気におどっていたけど、白くまはやっぱり完全にやる気をうしなっていて、心から暑中お見舞いをした。

 目の前でやる気をうしなっていた白くまは、もしかしたらホンモノのかわりに、バイトの人が着ぐるみをきて寝そべっているのでは、と思いたくなるぐらい、肘枕をして寝転がっていて、夏の日ねっころがってTVをみるデフォルト姿勢のように妙に人間くさかった。うちわをもっていれば完璧だった。私は夏バテはしない方なのだが、とにかく暑いのが苦手なので、ほんとうに心中察してあまりあるものがあった。ペンギンたちは、シャワーをかけてもらってちょっと涼しそうにしていたけど、もう何も考えらんねーよ、とばかりに、両羽をひろげて微動だにしないペンギンはちょっとこわかった。暑くって見に来る人も少なく(オリの前にたっているだけで立ちくらみしそうに暑い)、「今日はもう終わりにして、家かえってビールのみたい」というギンペーちゃん達(バケツでごはん by 玖保キリコ)の声が聞こえそうな一日だった。きっと今日もそんな感じかも。(つづく)


7月18日(日曜日)

 私が朝起きるのが遅いので、ローズマリーと万年青を除く可哀想な鉢植えたちは、強い日ざしを浴びてぐったりしながら水をかけてもらうのを待つことになる。いっそ夜のうちに水かけておこうかな。4代目となる朝顔も、やたらと葉っぱばかりでいっこうに咲く気配がない。と思ってたら、1日2回水やりしないといけなかったらしい。そうですか。

 いつもは1リットルのペットボトルにお花の形をした如雨露の口を取り付けて、水やりをしているのだが、夏だけはそれを2リットルのボトルに替えている。朝顔はツルも威勢よく伸びているので、先日ネット状のものを用意してツルが満遍なく壁面に沿って伸びるようにアレンジしてみた。同じ敷地にお住いの大家さんにも「いやいや、橋本さん見事だね」と(巻き付け具合を)ほめていただき、お庭でとれた胡瓜までいただいたほど、ツルの処置(だけ)には工夫のあとがある。

 もともと緑がすきなので、花を咲かせるものより観葉植物で手間がかからないか、食べられるもの(笑)が好きなのだが、朝顔は3年前の入谷の朝顔市で購入してから、それを代々咲かせてきたのだった。今年もがんばってほしいものです。その前に、お前ががんばって朝早く起きて水やりをしろ、と植物さんたちは思ってることでしょう。そのとおりです。ごめんなさい。そして、今週もぜんぜん作品の話がなくってごめんなさい。(つづく)


7月25日(日曜日)

 まだ朝顔は咲かない。でも、なんかつぼみの気配はある。ところで、iPod Miniやっと発売ですね。たしかにiPodはとってもいい。すごくいい。でも、徹夜して並んでまで買わなくても・・と思う。でも、さっそく買った人はごくろうさま。

 でもMiniより新iPodの方がだんぜんオトクな気がするのだけど、まあボーナスなど出た人は好きなの買って下さい。私はボーナスも夏休みもなく、でもこっそりと秋の旅行に向けて(個展の準備は・・?)ひそかに情報収集をしています。

 今月はさっぱり作品についての話がなくって恐縮なのですが、なんか暑いだけでなく、考えがぜんぜん浮かばないのです。この作品をつくった当時のことは以前にもなんどか書いたかと思うのだけれど、なぜかその感覚が思い出せなくなってしまったり、いま作っている作品自体も、ちょっと自分自身で感覚がつかめないまま作っているという「だいじょーぶなのか>自分」という状況なのです。もともと描きたいものが湯水のように浮かんでくるのでなく、頭のなかでいじくり回して出てくる方なので、たまにいじくり過ぎて自分でわからなくなってくることがあります。そろそろちゃんとしないといけないんだけど。でも、暑いし、そういう時もあるさ。またそろそろホームページのリニューアルでもしようかな。とにかく暑いの早くおわってほしい。(つづく)

back to home