No. 72 - December 2006
gallery talk 今月の一枚


"Daydream"

ed.10, 57cm x 42cm,

Lithography, 2006年制作

12月11日(月曜日)

 個展にまつわる作業もすんで、さて年賀状の準備でもするか・・と思う前に、グリーティング・カードの準備。ほんとなら先月中に発送するのが、いわゆるクリスマス・カードのマナーらしいのだけど、クリスチャンじゃないからクリスマス・カード進行にしなくてもいいよね、と自己弁護しつつ、でも遅くなってごめんね・・と、作っています(まだ試し刷りしかしてない)。こちらは海外在住の日本人友人とイタリアなどのお友達やお世話になった方に送っているもので、以前は木版画とかもしていたけど、去年から銅版画にしてみた。とはいえ、だいたい10枚ちょっとしかださないのだ。版さえ出来れば作業はあとは早い・・と思う。

 一方、年賀状はわりと出す方なのだけど、こちらは何で作るかまだ決めてない。だいたいリトか、プリント・ゴッコか。何で作ろうかな。

 個展終了後、なぜか編み物がしなくなって、ルームシューズなどつくって、ひとしきり気が済んだのだけど、昨日版画工房で、マフラー編んでる人のをみせてもらったら、また編みたくなった。でも、マフラーは編めないかも(泣)。だって長いじゃん。

 寒いのと、忙しいといってる割に、やっぱり気がゆるんでだらだらしていて、余計に用事がはかどらない。なんか暖かいものを飲んで、本みたり、テレビみたり、ごろごろしたり。まあ、そういうときもあるね。と現実逃避をしながら、師走をすごすのであった。(つづく)


12月1日(金曜日)

 あっという間に12月。と、毎年同じことを言っているようだけど、やっぱり同じことをおもうのであった。先月個展もすんで、工房展などもあったりして、(私なりに)あわただしく12月に突入し、今年の春頃から言ってるけど、はやく掃除したいです。

今月の一枚は、先日の個展で発表したもの。わけわからん絵をごにょごにょと描いたリトグラフ作品です。ランプとドーナツがでてくるのは、モチーフつながり。個展にでてくる作品は、リトグラフも銅版画も、どっちにも共通のモチーフでした。

今月は、展覧会などふりかえりつつ、来年への展望をかんがえようと思います。(つづく)


意見・感想などメールおまちしております。